銀座の植毛の名医【柳生邦良】はどんな医師?キャリアは?

柳生邦良

出典:医学博士柳生邦良オフィシャルサイト

植毛を検討している人は

医師のキャリア等を調査すると思いますので解説します。

解説するのは「柳生邦良」医師です。

 

概要

検討に必要と思われる情報をまとめました。

医師名 柳生 邦良 敬称略
クリニック

銀座HSクリニック

〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目9−15 JEWEL BOX GINZA 5F
診療時間

11:00~20:00
年中無休

植毛は曜日指定あり。以下の曜日のみ施術可。
火・木・金・土

植毛歴 15年 2004~現在(2019年現在)
術式

FUE

現在の銀座HSクリニックではFUEのみ約1000株まで施術可。
(2019年10月、柳生先生に確認済)
所属学会 国際毛髪外科学会(ISHRS) フェロー会員
ISHRS参加年度:2004年
ISHRS世界会議出席:16回
認定 アメリカ毛髪外科専門医(ABHRS) 2019年現在では認定されている。
学歴

1976年 東京大学医学部卒業

元は心臓専門の外科医。2004年から植毛を始めている。
循環器内科にも明るく、ミノキシジルの副作用の相談相手として最適。

印象

温厚

実際に会ったことがある。
人当たりがよい。AGA治療薬と植毛の両方について即答してくれる。

医師を見るポイント

医師を見るポイントは以下の通りです。

人柄
  • 実際に会ってみないと分からない事があるのでカウンセリングは重要
  • 評判が良くても相性が合わない医師は避ける
  • 高圧的な話し方をする医師は避ける
キャリア・技量
  • 植毛歴は長いに越したことはない
  • アメリカ毛髪外科専門医(ABHRS)が最も良い。
    クリニックが宣伝する自称「ゴッドハンド」のような肩書よりも客観的で信頼できる
  • アメリカ毛髪外科専門医(ABHRS)からお墨付きの医師も良い
学ぶ意欲
  • 学会所属は医師に学ぶ意欲があるかどうかを見極め観点の1つ
  • 国際毛髪外科学会(ISHRS)に所属していると良い。
    ISHRSは世界最大の自毛植毛専門の学術団体
  • ISHRSは会員にランクがある。
    フェロー > メンバー > アソシエイトメンバー
  • ISHRS承認会議参加は海外の植毛医と議論できる知識がなければ務まらない。また、参加回数の多さは学ぶ意欲の高さと見てとれる

 

柳生医師の経歴・所属学会

経歴

1976年 東京大学医学部卒業

1993年 東京大学医学部胸部外科講師

1997年 日本赤十字社医療センター心臓血管外科部長

2004年 紀尾井町クリニック院長就任

2018年 銀座HSクリニック総院長就任

会員

毛髪関連

国際毛髪外科学会(ISHRS)フェロー会員

アジア毛髪外科学会(AAHRS)理事

S.I.Tri イタリア毛髪学会

ABHRS アメリカ毛髪外科学会

JSCHR 日本臨床毛髪学会

その他

日本外科学会 JSS

日本循環器学会 JCS

日本呼吸器学会 JRS

日本胸部外科学会 JATS

アジア胸部外科学会 ASCVTS

 

クリニック情報

名称 銀座HSクリニック
代表者名 柳生 邦良
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目9−15 JEWEL BOX GINZA 5F
電話番号 0120-552-651
診療時間 11:00~20:00
休診日 年中無休

 

他の医師も検討する

他の医師を検討する場合、こちらに情報がまとまってます。

おすすめの植毛クリニック(病院)と選ぶポイントと名医【植毛体験者が解説】
植毛経験者がおすすめのクリニックとドクターを紹介します。国際毛髪外科学会 (ISHRS)所属の医師のみ選抜しています。

 

参考情報

医学博士柳生邦良オフィシャルサイト

Doctors File 紀尾井町クリニック 柳生邦良 院長

国際毛髪外科学会(ISHRS)

アメリカ毛髪外科専門医(ABHRS)

コメント