【論文】ミノキシジル外用薬の濃度2%と5%の効果と安全性(男性版)

論文

ミノキシジル外用薬(塗り薬)の濃度2%と5%を比較した論文があるので紹介します。

結論はミノキシジル5%の方が発毛効果が高いですが、副作用(かゆみ)が発生する可能性も高いです。

 

まとめ

臨床試験 被験者 平均
年齢
用量
用法
期間 試験前後の
平均毛密度
副作用
ミノキシジル外用薬2%と5%の
効果と副作用
393人
の男性
36.5

1日2回
2%
塗布

48週

12.7/㎠

20.7/㎠

そう痒症:1%
頭痛:0.6%

1日2回
5%
塗布

48週 18.6/㎠

25.4/㎠
そう痒症:4%
頭痛:3%
ミノキシジル5%
フォームタイプの
効果と副作用
352人
の男性
39.2 1日2回
5%
塗布
16週 20.9/㎠

22.5/㎠
紅斑:3.9%
乾燥:2.8%
毛包炎:1.1%

 

ミノキシジル外用薬2%と5%の効果と副作用

rogaine

臨床試験の概要

目的 男性のAGA治療において、ミノキシジル5%とミノキシジル2%およびプラセボを比較すること
背景 ミノキシジル2%は発毛しAGAを抑止します。ミノキシジル濃度が高いと有効性が高まることが示唆されている。
期間 48週間
方法

平均年齢36.5歳の393人の男性(18〜49歳)が1日2回を以下を塗布した。
・5%の局所ミノキシジル溶液(157人)
・2%の局所ミノキシジル溶液(158人)
・プラセボ(5%溶液のビヒクル)(78人)

結果

効果

48週間の治療後、ミノキシジル5%はミノキシジル2%とプラセボよりも優れていた。また、毛の本数はミノキシジル2%よりも5%の方が早く効果が出た。

ミノキシジル2%の毛密度の変化
12.7/㎠ →20.7/㎠

ミノキシジル5%の毛密度の変化
18.6/㎠ → 25.4/㎠

副作用

ミノキシジル2%の副作用の発生率
・そう痒症(かゆみ):1%
・頭痛:0.6%

ミノキシジル5%の副作用の発生率
・そう痒症(かゆみ):4%
・頭痛:3%

 

もう1つの論文を紹介します。

こちらはかゆみの原因と言われている、プロピレングリコールを含まないミノキシジル外用薬フォーム(泡)タイプの試験です。

ミノキシジル外用薬(フォーム(泡)タイプ)5%の効果と副作用

rogaine_foamtype

臨床試験の概要

目的 AGAの男性における、プロピレングリコールを含まないフォームタイプの新しい5%ミノキシジル外用薬の有効性と安全性を評価する
背景 市販されているミノキシジル外用薬にはかゆみ原因と言われているプロピレングリコールが含まれているので代替品が望まれている
期間 16週間
方法

18〜49歳の男性352人を対象に、ミノキシジル外用薬フォームタイプ(MTF)5%の16週間の試験を実施する。

16週目に、143名の被験者が5%MTFに関する52週間の安全性情報を収集するために、試験を継続した。

結果

効果

ミノキシジルフォームタイプ5%の毛密度の変化
20.9/㎠ → 22.5/㎠

5%MTFは、52週間にわたって忍容性が良好でした。

副作用

ミノキシジルフォームタイプ5%の副作用の発生率
・紅斑:3.9%
・乾燥:2.8%
・毛包炎:1.1%

 

参考文献

Elise A. Olsen, Frank E. Dunlap, Toni Funicella, Judith A. Koperski, James M. Swinehart, Eduardo H. Tschen, Ronald J. Trancik,A randomized clinical trial of 5% topical minoxidil versus 2% topical minoxidil and placebo in the treatment of androgenetic alopecia in men.,JAAD,September 2002 Volume 47, Issue 3, Pages 377–385

Olsen EA1, Whiting D, Bergfeld W, Miller J, Hordinsky M, Wanser R, Zhang P, Kohut B,A multicenter, randomized, placebo-controlled, double-blind clinical trial of a novel formulation of 5% minoxidil topical foam versus placebo in the treatment of androgenetic alopecia in men,J Am Acad Dermatol 2007 Nov;57(5):767-74. Epub 2007 Aug 29.

Poonkiat Suchonwanit,Sasima Thammarucha,Kanchana Leerunyakul,Minoxidil and its use in hair disorders: a review,Drug Des Devel Ther 2019; 13: 2777–2786

コメント