AGAクリニックは【日本臨床毛髪学会】の役員の医師がいる所にしよう

AGAクリニックおすすめ

AGAクリニックを選ぶのなら、

日本臨床毛髪学会という学会の役員が勤めているクリニックをオススメします。

日本臨床毛髪学会は毛髪を専門とした学会なので、役員は最新情報を知っているからです。

 

日本臨床毛髪学会とは

日本臨床毛髪学会は毛髪を専門とした学会です。

国際毛髪外科学会(ISHRS)やヨーロッパ毛髪外科学会(ESHRS)などの海外の学会とも関わりを持っています。

薄毛治療を行うクリニックや形成外科、皮膚科のみならず大学・企業の研究者なども参加しています。

 

オススメのクリニック

オススメ

日本臨床毛髪学会の役員がいるクリニックを

地域別に紹介します。

関東

峯岸 祐之

東京国際クリニック

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1丁目11−1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内9F

小山 太郎

Dクリニック東京 メンズ 

〒100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F

柳生 邦良

銀座HSクリニック

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目9−15 JEWEL BOX GINZA 5F

佐藤 明男

東京メモリアルクリニック・平山

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2丁目16−7 山葉ビル2階

長井 正寿

東京メモリアルクリニック・平山

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2丁目16−7 山葉ビル2階

金子 章子

ボナディアクリニック

〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-4-17光正新横浜駅前ビル5階

齊藤 典充

横浜労災病院

〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町3211番地

白澤 友裕

ヘアー&スキンクリニック・ちば

〒260-0014
千葉県千葉市中央本千葉町1−11

石井 良典

大宮スキンクリニック

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目36 見留ビル 3F
中部

蛯沢 克己

湘南美容クリニック名古屋栄院

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3丁目16−27 栄パークサイドプレイス 6階
関西

山本 一仁

ウェルネスビューティクリニック大阪院

〒530-0057
大阪府大阪市北区曾根崎2丁目15−29

乾 重樹

心斎橋いぬい皮フ科

〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3丁目5−11 心斎橋フロントビル4階
中国

河田 真作

河田外科形成外科

〒700-0903
岡山県岡山市北区幸町4−12
四国

桑名 隆一郎

桑名皮フ科

〒780-0915
高知県高知市小津町9−13
九州

倉田 荘太郎

くらた医院

〒874-0831
大分県別府市堀田4-2

 

実際に2つのクリニックに行ってみた

ちがい

「銀座HSクリニック」と「東京メモリアルクリニック」に行ってみました。

銀座HSクリニック

銀座HSクリニック表

柳生医師が院長を務めています。

柳生医師はどんな医師?

柳生医師は国内の学会だけでなく、海外の毛髪関連の学会でも理事を務め、日本で3人しかいないアメリカ毛髪外科(ABHRS)専門医です。いわば、薄毛治療のプロフェッショナルです。

診察

自分は生え際が少し薄くなったので、要望は「予防したい、可能であれば生やしたい」でした。

薄くなった生え際を、他のクリニックでは「どこが薄いか分からない」と言われたこともありました。

診察での柳生医師の目は確かでした。植毛をしている柳生医師の目は適格に薄くなった部分を指摘し、薬で治療するケースと植毛で治療するケースを教えてくださいました。

薬についてはミノキシジル内服の量は1日1.25mgまでにするよう言われました。
(多くのAGAクリニックでは男性のミノキシジル内服の量は1日5.0mgと言われます)

レスポンダー(薬が効く体質)であれば、多く飲まなくても生えてくるはずと言っています。

ミノキシジル内服は男性:0.5mg~1.0mg、女性:0.25mgが適切な量とのことです。上限は2.0mgと言っています。

診察費は初回は0円でした。2回目から2,200円です。

 

東京メモリアルクリニック

東京メモリアルクリニック

佐藤医師が院長を務めています。

佐藤医師はどんな医師?

佐藤医師はプロペシアが日本で認可される2005年以前の1999年からプロペシアを処方しています。

1998年にヨーロッパでは認可されていたので個人輸入し、日本で処方していたそうです。プロペシアが日本で認可された2005年の時点で既に実績があるので、多くの患者が殺到したそうです。

ひょっとしたら、AGA治療の症例が日本一豊富なクリニックかもしれません。

診察

自分は生え際が少し薄くなったので、要望は「予防したい、可能であれば生やしたい」でした。

診察での佐藤医師の目は確かでした。私が何も言わなくても薄くなった部分を適格に指摘し、薬で治療するケースを教えてくださいました。

植毛も検討した方がよいと言われましたが、長井医師が不在でしたので、具体的なグラフト数まで言及しませんでした。

薬についてはフィナステリドとミノキシジルは半減期が3~4時間なので、本当は朝と夕方に薬を飲むのが良いと言われました。また、ミノキシジル内服の量は1回1.3~1.4mgまでが適切な量とのことです。5mgは高齢者などの血圧が高い人が飲むのに適している、30代には多すぎるそうです。

したがって、1日2回フィナステリドとミノキシジルを飲むよう指示されました。
1回の量はフィナステリド1mgとミノキシジル1mgです。つまり、1日にフィナステリド2mgとミノキシジル2mgを飲むことになります。

診察費は初回から3,410円でした。

 

用量用法のまとめ

どちらの医師も非常に納得感のあるものでした。

ミノキシジル5mgはすすめない

印象的だったのは、どちらの医師もミノキシジル5mgをすすめなかったことと、ミノキシジル量がほぼ同じだったことです。

柳生医師はレスポンダー(薬が効く体質)とノンレスポンダー(薬が効かない体質)の話からミノキシジルは1.25mgでよいと言いました。

佐藤医師は血圧を考慮して、ミノキシジルは1.3~1.4mgでよいと言いました。

用量用法

2人の医師の診察結果から得た用量をまとめました。

用量

用法

フィナステリド 男性:1.0mg

通常は1日1回
効果がないような1日2回(朝・夕)
(半減期は3~4時間)

ミノキシジル内服 男性:0.5mg~1.4mg
女性:0.25mg
最大でも2.0mgまで
通常は1日1回
効果がないような1日2回(朝・夕)
(半減期は3~4時間)

 

薬の安さがオススメのクリニック

金勘定

診察費が無料のクリニック

診察は有料でも満足できましたが、薬の購入は別の話です。

紹介したクリニックは診察費がかかります。

しかし、診察費が無料で薬を購入できるクリニックがあります。

オススメするクリニック

湘南AGAクリニック

イースト駅前クリニック

 

薬の安さは湘南AGAクリニック

湘南AGAクリニックは薬が安いところがよいです。

湘南AGAクリニック独自のポイントシステムがあるので、

上手に活用すればかなり安く薬を購入できます。

【湘南AGAクリニック:最安値シミュレーション】期間1年のAGA治療価格
湘南AGAクリニックでのオリジナル薬「HRタブレットセット」を使うケースと「プロペシアジェネリック」を使うケースを1年使用した価格が最安値になるようシミュレーションしてみました。ポイント利用で安くなるよう工夫してます。詳細は本ブログをご覧ください。

 

通いやすさはイースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックは予約不要です。営業時間内にいつ行ってもOKです。

医師の診察は非常にあっさりしているので、10分もかからず薬を購入することが可能です。

(多くのクリニックは完全予約制で混雑時には待たされることもある)

また、厚生労働省に認可された正規品の薬を揃えているので安心できます。

【イースト駅前クリニック】AGA治療薬の価格と口コミ
イースト駅前クリニックの効果や費用を植毛経験者の視点で調査しました。【薬の品質を重視する人】にオススメのAGAクリニックです。ファイザーなどのプロペシアジェネリックが安く購入できます。価格はブログをご覧になって確認してください。

 

AGAクリニックの選び方

404 NOT FOUND | カシオペ屋
「AGAクリニック」と「オオサカ堂」と「植毛」の情報発信ブログ

 

関連記事

植毛クリニックは【国際毛髪外科学会】の会員の医師がいる所にしよう
植毛経験者がおすすめのクリニックとドクターを紹介します。国際毛髪外科学会 (ISHRS)所属の医師のみ選抜しています。

コメント