薄毛に似合う髪型にしてくれる美容院よりAGAクリニック探した方がいい

薄毛は美容院へ行く

薄くなった部分を隠そうとして髪を伸ばしてはスダレになってしまう。

美容院に行っても、「ハゲに似合う髪型にしてくれ」とは言えない。

何とか伝えても、美容師がピンと来てない。

こんな苦い経験をする前に、早くAGAクリニックに行って治療した方がいいです。

 

美容院に行ってもAGAの根本的な解決にはならない

薄毛になっても自分だけが薄くなったことに気付き、他人は気付かない期間があります。

この期間は髪型を工夫して薄毛をごまかすことはできます。

ただし、いつまでも誤魔化し続けることはできません。

 

AGAは進行する|5年でN-H分類が1つ進む

ハミルトンノーウッド分類

N-H(ハミルトンノーウッド)分類

N-H(ハミルトンノーウッド)分類

AGAは男性型脱毛症という毛が抜けていく病気です。

発症すると止まりません。

個人的な経験では5年で薄毛が1段階進みます。

 

薄毛を髪型で誤魔化すのも限界がある

薄毛に似合う髪型

左は美容院でいい感じに薄毛を隠してカットしてもらってました。

右は薄毛が進行して、いよいよ隠し切れなくなってます。

 

AGAクリニックでできる治療

AGA進行

AGAは例えると穴の空いたバケツのようなものです。

水がどんどん出ていくように毛が抜けていきます。

対策は穴を塞ぐこと、水を足すことです。

 

穴を防ぐのはフィナステリド。

フィナステリドの役割は薄毛の進行を止めることです。

 

水を足すのはミノキシジル。

ミノキシジルの役割は発毛を促進することです。

 

フィナステリドとミノキシジルの両方で治療するのが、AGA治療のセオリーです。

 

リアップやスカルプDはミノキシジル|発毛剤

リアップX5スカルプD

リアップX5プラスローションやスカルプDメディカルミノキ5は

ミノキシジルを含んだ塗り薬です。

ドラッグストアやアマゾンでの価格は約8000円です。

薄くなった頭皮の塗ることで発毛を促進します。

体毛が濃くなったり、動悸などの副作用の可能性があります。

5500円くらいで購入できるAGAクリニックあります。

 

フィナリステドは薬の名前&成分の名前

プロペシア ファイザー製

フィナステリドは薬の名前でもあるし、成分の名前でもあります。

ドラッグストアやアマゾンでは売ってません。

AGAクリニックや皮膚科で処方してもらえます。

効果は薄毛の進行抑止です。

副作用は性欲減退です。減退を感じない人もいます。

価格は約4000円です。

 

値段が高いと思うなら個人輸入がある

個人輸入で個人的に薬を購入すれば、価格は安くすませることができます。

ただし、何かあっても自己責任となってしまいます。

もし購入を検討するなら、以下の2つ注意するといいでしょう。

  • 利用した実績がある製品を購入する
  • 効果も副作用も大きいものに手を出さない

 

コメント